2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014/12/29

少し早いですが

今年も1年ありがとうございました!

色々とあった想い出深い1年でした。
海の素晴らしさ、自然の怖さなどなど、改めて実感しました。

来年の2015年が、皆様にとって良い1年になりますようにお祈りしています!
今年お会い出来た方、本当にありがとうございました!
そして、お会い出来なかった方、いつも気にかけています。
来年は是非お会いしましょう!

良いお年を!

2014/12/11

イベントお知らせ

http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_141208204770_1.htm

荒俣宏さんの 魚観察

荒俣宏公式の魚観察博物イベント2回目決定!荒俣宏presents

荒俣宏の魚観察(うおのぞき)ナイト2~魚観察磯遊びカルチャー化計画!

来年2月7日(土)に開催決定。
今年1月4日の第1回目に続き、第2回目の開催が決まりました!
今回のテーマは「流れ藻」です。

前回に引き続き、今回もとても興味深いお話が聞けること間違いなしです!
ふるってご参加下さい♪

2014/12/10

偵察

昨日、海んぽ行って偵察してみました。
トゲだけ1匹いました。
もう結構大きいサイズ。
こんなに寒くなったのに・・

2014/12/05

寒くなりました(*_*)

でも、海は穏やかになって朝日が綺麗でしたよ~♪

10846204_761592473935374_8187542608

2014/12/02

2014総括

2014年、今年はどんなシーズンになるかと思って楽しみにしていました。

今年こそは、ナベカちゃんを採集しよう!と決意して、水槽セット購入。

採集したその日に、一緒に海水を持って帰りセットアップ。
海が近いならではで、水汲みも非常に楽チン♪
前から集めていた貝殻の中に入っていたりして、とってもラブリーでした!
今はPさんから頂いた、ホンソメちゃんだけになってしまいましたが・・
(Pさんありがとうございます。色がすこしずつ大人カラーになってきました!)

今年の海の中は、とっても寂しく・・・
スノーケリングしても、チョウの姿はチラホラ。
後半に入って、漁港とかもセグロやニセフウの姿が見えましたが、
ハタタテとか本当に少なかったなぁ・・・
その分、生簀では見た事無いカガミも見れたけど。
お魚少ない事もあったけど、今年は週末に台風が発生する事が多く、
多くの採集家さんが、海行きを断念していました。(自身の安全の為、当たり前の行動です)
そして、いつの間にか秋になり冬になってしまったという感じです・・

まず、天気を確認してから海へ行くのが鉄則なので、
いつも海況を確認しておきましょう!(潮時表なども)

台風接近の中、遠征へ行く輩がいるという話も何度も飛び込んで来ました。
「せっかく計画して手配したから」とか「行っても影響ない場所あるから平気」とか
「飛行機飛ぶうちに前のりで現地入り」とか・・・
それを誰もが読めるネット上で、いかにも安全かのように発信しているのを見て、
これはいかがなものかと感じました。

万が一何かあってからでは遅いと思うんですけど、その辺解っての事なんでしょうか?
仲間と一緒なら、なおさら「悪天候下ではやめようね」という声があるというもの。
それが仲間への思いやりでもあります。
皆が頭に置いて、無理しようとする仲間を制止する事が大切と思います。

関東では、天気図で台風の外側の雲が30度線を超えると、
うねりや風の影響が入ってくると、昔からサーファーの間では言われています。
以上も参考にして頂けると良いと思います。

台風時に遠征へ行くという、非常識な事をしてる人達とは一緒にして欲しくありません。
ですが、「採集家」というひとくくりで見られます。
とても迷惑します。
近場の海でさえ、密漁してると思われてトラブルになる磯もあります。
一部のマナー違反の人の為に、どんどんフィールドが狭くなってしまい、これも迷惑です。

海で何かあった場合、「118」に連絡しましょう。

事故の無いように、各々が気を付けて来シーズンも過ごしていけるといいですね!
今年、遊んで頂いた皆様、本当にありがとうございました!
(まだいらっしゃる際は、お声掛けお待ちしています(^O^)ノ)
引き続き来年も宜しくお願い致します。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »